permanent-area">

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春に思うこと

2010年03月20日 00:43

辛夷が満開になって春の訪れに気付いて、山吹や木瓜、雪柳がちらほら咲き出して、桜の蕾も膨らんできて、気候もすっかり春めいてきました。
周りの空気とか雰囲気は賑やかになっていくのに、毎年この季節は寂しい気持ちになります。
卒業の季節です。
というわけで今年も例年の追いコンが本日ありました。
学生のアルバイトさん達を見送ってきました。
毎年寂しくは思っても、泣く事はなかったけど、久々に泣きましたよ。
泣きながら挨拶しにきてくれたり、話している間に泣き出したり、そんな子たちに泣かされました。
おかしいな。
私、そういうのには淡泊なことで定評あったのに。
まあ、意外と熱い人間なんて言う人もいたりしますが。
こんなこといいながら、辞めてくこたちに夜な夜な手紙書いたりプレゼント用意してみたり。
そういうのが、熱い、と言われる由縁だろうけど。
ほんとに、みんなにはいっぱいお世話になったな、と心底思います。
新人さんも続々と入ってきて、ベタだけど、春は出合いと別れの季節だな、と実感する今日この頃。
更に後輩の結婚の知らせがきたり、友人の出産の知らせがきたり。
今年の春は例年以上に寂しくて嬉しくて、喜ばしい知らせを連れてやって来てくれました。
いつもより優しい気持ちにしてくれるような気がします。


そんな生存報告でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fineorizzonte.blog40.fc2.com/tb.php/140-ca0cbeac
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。